汚部屋さん、まずは〇〇から!

部屋が汚すぎて何から手をつけたらいいか分からない!

今日はこちらのお悩みです。
こんな時に収納に頼って新しく棚を買い足したり、
引き出しの中だけを整理整頓していては
いつまでもお片づけは終わりません⚡️

汚部屋さんの場合は、
ノウハウや収納はいったん無視してとにかく【明らかなゴミ】
部屋から出していきましょう‼️‼️

今までお片づけの途中で「疲れた~」と挫折したり
気づいたらマンガ本を読みふけっていた、
なんてことありませんか?

お片づけの中で捨てるか捨てないかの判断をするのは
自分が思っているよりも
たくさんのエネルギーを使っています。

なのでモノの総量が多い汚部屋さんは
途中で疲れて脱線してしまいます💦

それを阻止するためには
頭を使わずに!とにかく手を動かす!
まったく迷わずに手だけ動かせばいい
【明らかなゴミ】だけにターゲットを絞ってください!

ダンボール箱を開けて中に何が入っているかな~?
なんてことをやり出したらもうそこで終わり…。
大量の時間とエネルギーを消費💦

食べ物のゴミや空き缶、ペットボトル、
紙くず(書類は内容を見ると迷ってしまうので無視!)
などゴミをやっつけちゃいましょう♡

ゴミをだいたいやっつけたら、
あらためて正しいお片づけのやり方
順番通り進めていきましょう✨️

実はお片づけの疲れは、頭を使ってるからかも!

こんまり流片づけコンサルタント
斉藤さおり

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次