片づけてから変わった考え方5選

片づけを完璧に終えてみると、以前とは考え方が変わったことがたくさんあります。
今日はその中でも5つ、大きく変わった考え方をご紹介します。

①限定品・受注生産品は絶対に買う

「だって今しか買えないじゃん」が合言葉!

実際には再販の可能性もあるし、メルカリでも出回ってました。
届くころには「なんで買ったんだっけ?」
なんて思うモノもありました…。

今なら買うときにちゃんと考えられる!

②みんなが買ってるから買う

特にトレーディング商品や売り切れ間近な
モノなど、なぜか人が欲しがっていると自分も欲しくなる…。

今は本当に「自分が」欲しいのか考えられる!

③セールだから買う

セールは「お得感を買ってる」と気づいた。
というのも、セールで買ったモノはのちのち使わなくなるものが多くて…。
定価でも欲しいか?を考えるように♪

でも前から狙ってたものが安くなってたらラッキーですね★

④見栄・対抗心で買う

なにそれ?と思われる方もいると思いますが、本当なんです…。

あの子がこれくらい買うなら私はもっと、とか
こんな風に見られたいから背伸びしたブランドで小物を買う、等。
こんなマインドごと手放した今はとても快適です♪

⑤後のことは何も考えない

買ったはいいが、どこに置く?
置き場所を考えず、欲しいがままに買い続けた結果、部屋が物置のように…。

今では買うときに置き場所を考えてから♪

とにかく「迷ったら買う」が合言葉でした…。

その結果わたしは本当に大好きなモノや
本当に大切にしたいモノを
不要になったモノで押しつぶしてしまっていました。

片づけをすると、モノに対する考え方も変わるので買い物の仕方も変わっていきます。
無理して物欲を抑えつけているわけではないんです👍🏻

買い物に対する考え方を見直してみると、
部屋が散らかるスピードや量も変わっていきます。
さらにお片づけモチベーションもUPしますよ!


理想の暮らしを目指してお片づけを始めよう✨

こんまり流片づけコンサルタント
斉藤 さおり

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次